SDGs

キャットアイのSDGsに関する取り組み

株式会社キャットアイは国連が提唱する「持続可能な開発目標」に支援して
「安全」「健康」「環境」に新しい価値を創造し、社会に貢献していきます。

sdg_poster_ja.png

株式会社キャットアイは国連が提唱する「持続可能な開発目標」に支援して「安全」「健康」「環境」に新しい価値を創造し、社会に貢献していきます。

SDGs(持続可能な開発目標)とは?
世界全体の経済、社会及び環境の三側面から先進国と開発途上国がともに取り組むべき国際社会全体の普遍的な目標として2015年9月に国連で採択されたものです。  2030年をターゲットとして「誰一人取り残さない」社会を作ることを理念として掲げており、17のゴール(目標)を設定しています。

CATEYE SDGs

3.png

健康的なライフスタイル

当社協賛のサイクリングイベントを赤磐市(岡山県)と協力し、年に数回開催して、自転車を通じて健康的なライフスタイルをライダーに勧めています。
今後もより市と協力を強化していき、より良いイベントになるよう努めていきます。

DSC_0222 (1).png


11.png

自転車をより安全な乗り物に

自転車に必ず取り付けられているリフレクターの重要性を理解していただくため、警察主催の交通イベントに参加し、啓発活動を実施しております。
今後はさらにこの活動を拡大し、自転車事故をひとつでも減らせるよう、活動に取り組んでいきます。

X99A0139.png


s.jpgdbf1685c1b5839ca394dd80e1c83444c439a414d.jpgdisaster_prevention_goods_detail_04.png

環境に配慮した製品

当社は「安全」「健康」製品の製作技術で世界シェアを取れる製品を何度も生み出しました。
また、経営理念にも記載されているもうひとつのキーワード「環境」にも配慮した製品も製作しています。
その中で、ソーラー充電型のライトでは、エネルギー削減に取り組んでいます。
これからも世に出ていない業界初の製品を生み出すことが出来るよう、努めていきます。


g.jpg

充実した社内環境

●働き方
所定外労働時間の削減、有給取得率の増加、育児・介護休暇などの制度を現時点でも積極的に取り入れておりますが、今後はさらに働きやすい環境作りに努めていきます。

●教育
「通信講座」、「昇格者への階層別講座」、「その他必要に応じて受けて頂く講座」と当社では教育に関して、各個人のレベルアップできるよう取り組んでいます。
これを通して、会社全体がレベルアップできるように目指していきます。

●採用
昔からグローバル企業の当社では、積極的に留学生の採用を行っており、毎年外国人が入社しており、活躍しております。
今後も国籍関係なく、将来の会社を担っていけるような人材を確保していき、会社の発展につなげていきます。




株式会社キャットアイは、SDGsの取り組みの一環として、株式会社りそな銀行を引受会社とするSDGs私募債を起債するとともに
「inochi学生プロジェクト」http://www.inochi-gakusei.com/も応援しています。

りそなグループ全国版CSR私募債_感謝状
日本万博・SDGs応援ファンド_感謝状   
SDGs推進私募債 感謝状

キャットアイの最新情報をお届けします。

メルマガ登録

SOCIAL MEDIA

  • facebook
  • twitter
  • youtube
  • instagram

安全商品

  • facebook